読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんぽんママのブログ

母ちゃん業と、ときどき仕事。メインはしゅみ(理想)のブログです。

昨年のふり返りと今年のほうふ2

自己紹介

こんばんは、てんぽんママです。

 

晴れ晴れのお正月ですね。

今日は鹿さんもいる🦌こじんまりとした神社に 初詣に行きました。

 

私は 年賀状のやりとりがわりと好きで、毎年 友人たちから届くのを楽しみにしているタチです。

結婚してからだけどね(⌒-⌒; )ありがち。

SNSと似たような難しさも存在しますが、

年に一度という頻度かつ 手書きのメッセージ付きなので(たまにない人もいるけど泣)、

あった方がQOLが高いと個人的に判断し

毎年ギリギリになりながらもw風物詩的に楽しく作成しています。

 

さて、昨晩はふり返りのみで ほうふまで行き着かなかったので、

今日は 〝ほうふ〟を考えたいと思います。

 

ほうふって、抱負と書きますが、

なんか漢字が後ろ向きで 達成できなかったときに言い訳しちゃいそうな感じが個人的にしたのでw、 ひらがな表記にしました。

 

私の中では、目標とも違い、

〝どんな一年にしたいか〟に重きを置きたいと思っています。

 

 

今年は、言葉にしたり行動を起こす前に一呼吸おいて落ち着いて考えることを心がけ、

子どもと向き合うことを第一とする年にしたいです。

 

マジメ〜。

ハイ、実は(生)真面目人間です。

 

昨年までに、

自身の軽率さを自覚したこと、

子どものことを第一には考えてこられていなかったかもしれない、

という反省が元にあります。

 

以前、子ども第一と公言するワーママには違和感を感じており、

仕事と子育ては別次元のもの、比べることがおかしい、そんなに子ども大事〜なら 仕事なんてやめちまえ、などと思っていました。←鬼畜

 

しかし 実際に生活を始め、身体はどうやったって一つしかない現実がある中で

優先順位を付けることをうやむやにしていると、

私のようなアンチ母性神話のテストステロン高めなオス寄りの女wは、

必然的に仕事やキャリアアップの方向に傾きがちであることに気づきました。

 

その気づきに至るまでには、以前ちょこっと書いた 親友にすすめられて足を運んだ占いセラピーにて、

あなたは中身が血気盛んなじいさんw、先々の目標や自己実現もいいけど足元の生活(家族)にも意識して目を向けて、と諭していただいたこと、

育休とてんてんの保育園退園によって 日中も子どもたちと密に過ごし 専業主婦の方が営んでいる生活を体験し、

意外や意外、

こんな生活も悪くないな、むしろ子育てってこんなにも苦しみと喜びに満ちているんだな、と

恥ずかしながら 今更知った次第でありました。

  

人生の先輩方に、「大変だけど、今が一番いい時だね」と言っていただくことが多くて。

日中は、大変さが勝り、目の前で起こるハプニングに右往左往で その瞬間を噛みしめるようなセンチメンタルな機会はそうそうないですが、

夜、二人の寝顔と、眠るてんてんとぽんぽんの身長差を目の当たりにすると

「本当に、大きくなるのはあっという間なんだ。時間は巻き戻せないんだ。」

と 無性に焦ってきたりするのです。

 

これからは、てんてんとぽんぽんの成長を
もっと、目に、心に、脳裏に焼き付けたい。
と願う自分がいました。

 

後で後悔するような 凶器の言葉を浴びせそうになったときは、

寝室に駆け込んで ねねちゃんのママのように ぬいぐるみでも殴ろう。爆

 

よって、産休に入る前の自己申告面談では 

「育休中に精神保健福祉士PSW)の資格取得に向けて 学校に通い始めたいです(キリッ)」

とか宣ってましたが、

当面(具体的にはぽんぽんが3歳になる位まで)は 母業を優先することに決めました。

 

たまに AAないしNAミーティング等に行くことはあっても、ごくたまに、ご褒美感覚で3ヶ月に一回くらいにします。汗

 

 

また、軽率な言動や行動は 誠実さを欠き 魂を曇らせるなと感じる機会が多かったので、

魂を鍛え 言葉に力を持たせたるために、

日々の言動や行動に責任を持ち 誠実で在りたいです。

 

具体的には、口に出す(=相手に影響を与える)前に まず考え、言う必要のないことは言わないこと、言い方や表現を工夫することを心がけてみます。

また、仕事でもプライベートでもいちいち想定が甘いので、行き当たりばったりを控え、緻密さを少しは養って 安心感のある人になりたいです。

 

 

ふぅ。

欲張りすぎかな。爆

けど、まとめてしまえば きっとわりとシンプルで、

母業を楽しむこと

慎み深さと誠実さを養うこと

 

あたりに集約できるかな。(そういうことにしておこうw)

 

どこまで実現できるかは分からないけれど、

書くことで 考えることができ、一年の道筋ができたので、

とても有意義な時間を過ごすことができました。

 

ブログ、やはり自分に合ってそうです。

読んでくださった方 ありがとうございます。

 

 

明日も良き日になりますように。